上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
20130505_2_1.jpg


20130505_2_2.jpg



ゴールデンウィークは田舎の家の草むしりだけで終わるのかと思いきや、お師匠からお誘い頂いたので、以前から行きたいと思っていた念願の姫路「濃いぃ」ディープツアーに行ってきました。
前に計画した時は父の具合が悪かった時なんですねぇ。時が流れるのって早い・・・(そして体型はますます・・・)。

◆太陽公園
もうなんちゅーか、生ぬるい笑みが浮かぶところですねぇ。並べている順に秩序がない(笑)。
でも兵馬俑の再現は圧巻です。これはかなりの大迫力。しかし惜しむらくは建物。額に入った写真が雨で濡れて(?)波打っちゃってます。
万里の長城は・・・高齢者や体の不自由な方へはやさしくないです。つーか、運動不足の人間にもやさしくないです。

・・・どうせだったらマーライオンも対で置けばいいのに(謎)


◆香寺ハーブガーデン
太陽公園で11時ごろお昼を食べたので、小腹がすいたー!&喉が渇いたー!で寄りました。しかしどこが小腹なのか?という感じでサンドイッチをがっつり食べてました。ハーブが効いてて美味です。仮住まいで出来合いのものを多く食べている身には超美味しかったです。
小腹を満たした後は、いただいたマップ片手にガーデンでハーブ探し。加工されてスパイスとして販売されているのは知っていても、生えてるのはなかなかピンときませんね。


◆日本玩具博物館
前から是非行ってみたいと思っていた私立の博物館。日本のみならず世界の玩具が展示されています。今は1号館でイースターエッグ、6号館では雛まつりの御殿飾り、端午の節句の飾り等が展示されています。
イースターエッグはものすごく美しいです。どうやって作っているのかと考えたら気が遠くなりそう(模様を描いてるのだけでもすごいのに、透かしてるものなんて!でもちょっと作り方には興味がある・・・笑)。
時間がなかったので駆け足で見ましたが、次回はゆっくり見たいです。


◆姫路城
夕方、お城前を散策しただけですが(すでに開園時間は過ぎてました)、そこらじゅうに来年の大河ドラマ「黒田官兵衛」の幟が。主演は岡田准一さんだし楽しみですね(実はけっこう好きなのでした)。
ところで姫路城の改修工事っていつ終わるんでしょう? 看板見ても書いてないし。
師匠曰く「姫路の子も知らんねん・・・」
早くカバー無しの白鷺城が見たいんだけどな~。


散策終了後は駅前ビルでお茶(変な時間にサンドイッチを食べたので食事が入らなかった^^;)。ちょっと前にオープンしたところだそうです。が、ゆっくりしてたらお土産物売り場が終了してて、ちょっと残念だったなぁ。
スポンサーサイト
2013.05.07 / Top↑
20120911.jpg


先週末はIKEA鶴浜店に行ってきました。
まだ行ったことがなかったので初IKEAです。
特にあれを買おうとかはなくて、単に「見たい!行ってみたい!」てだけなんですが(笑)

商品はどれもシンプルで私は好みでした。私の中では無印と張るな~。
この夏は節電もあったためかUSJより多い人出(!)だったそうですが、この日も人人人でごった返してました。
特に目立つのは小さい子供を連れた若いご夫婦達。皆さんメモやファイルを片手に真剣に見回っておられました。
きっと素敵なインテリアにコーディネートするんでしょうね。

写真はケーキセット?(ちょと違う名前のセットでした。スウェーデン語? 忘れた。汗)
ストロベリーとラズベリーのケーキはもう少しだけ酸味があったらBEST!でしたが、美味しかったです。


来年はマッサージチェアと1人用ソファ?(座椅子とソファを足して2で割ったみたいなの)を買うつもりなのですが、その前に置くスペースを作るという作業が待ってます(笑)
どうもいろいろやらなくてはならないようで、当面バタバタしそうです(^^;)
2012.09.11 / Top↑
黄金週間! ですが、うちの会社はカレンダー通りなので、イマイチまとまった休みではありません。
まー、必要とあらば有給取るのでいいんですが(笑)

4月29日は大阪歴史博物館の「日欧のサムライたち」を見に行ってきました。
特別展は1フロアのみなので入場料1000円。手頃です。

入り口正面にチラシに使われている装飾が美しい鎧が展示されているのですが、思った以上に大きいです。
ヨーロッパ人の体格だなぁ。
(もっともこの鎧はオーストリアの博物館収蔵のものなので、ゲルマン系の人の体格ってことですよね。一口にヨーロッパといっても南欧・北欧とかでもかなり体格差あるしなぁ)

日本の鎧兜はかなり小さく、当時の成人男性の平均身長は現代女性と同じぐらいだと思うので、ヨーロッパの鎧と見比べるとかわいらしい感じがしました。

私が一番気になってたのは日本の鎧兜って素材は何で出来てるのか???なのですが

オカン「剣道の防具と一緒じゃないの~?」

・・・防具は樹脂製でしょーが。この時代にプラスチックなんかあるかいな。

でも本当、何で出来てるのか?ぱっと見は木みたいだけど。
ただ金属製の槍の先や鏃を見てると「これ防げるのか!?」と思ってしまいます。
ヨーロッパの槍は日本のよりさらに大きくて、あれで刺されたらと思うと恐怖の極みですね。

こういう展示なので会場には歴●?という人がちらほらいましたが、喋ってる内容が・・・(←聞こえちゃうんですよ^^;)
ううむ、おばちゃんには分からない世界です。
世の中、奥が深いってことですね?(え、違う?^^;)
2012.05.01 / Top↑
いい季節になるとお出かけですね。
美術館等、気になるのがいろいろ。


●日欧のサムライたち
 -オーストリアと日本の武器武具展-

大阪歴史博物館
http://www.mus-his.city.osaka.jp/

実は今、歴史もの(なのかな?)なマンガにはまってるので、甲冑ってどんなだ!?と興味津々なのでした。日本人なのに日本の鎧兜が何で出来ているかとかまったく知らないし、万が一外国人に質問されても分からない。自国のことなのに知らないことばかり・・・(汗)。



●特別展
 草原の王朝 契丹

大阪市立美術館
http://www.osaka-art-museum.jp/special/kittan.htm

サイトが地味・・・。もっとアピールしようよ(泣)
昔から興味のある分野なので、楽しみです。
(でもホント、大阪市立美術館、やる気あるのか・・・?)



●エジプト考古学博物館 所蔵
 ツタンカーメン展
 黄金の秘宝と少年王の真実

大阪天保山特設ギャラリー
http://kingtut.jp/

40ウン年ぶりらしいですが、ちょくちょく小規模のはやってますよね。その昔、若かりし頃(笑)に有給とって平日に神戸市立博物館までエジプト展(ミイラ展???)を見に行きましたが、私と友人の感想は「埃&カビくさい」(←ヲイ!)でした。
空いてるといいな~。



他にも何か良いのがありますかね~。いろいろ行ってみたいです♪
2012.04.03 / Top↑
連休・・・といっても土曜日は出勤だったので単なる連休でしたが、日帰りでお墓参りに行ってきました。
が、思わぬ暑さでフラフラ。ううう、熱中症になりそうです。

でもお墓参りに行った後、彩雲(七色の雲)を目撃!!
おおお、何かええ気分やん。

気象学的に見ると日光が雲に含まれる水滴で回折することによって起こる現象で、そう珍しいことではないそうです。
でも吉兆と思ってた方が精神的にも楽しいですしね(笑)

ただ惜しむらくはカメラを持っていなかったこと。


私「あ~~~! カメラ持ってない」

弟「持ってたってコンパクトやったらきっと写らんで。やっぱり一眼やろ」

私「うぐぐ~~~!!!」


そうなのです。もともとはフィルムの一眼レフ使いでしたが、処分してしまったので今は500万画素(古!)のコンパクトカメラしかない状態。
あうう、デジタルの一眼レフが欲しいぃぃぃぃ!

しかし目下のところ生ピアノ購入に向けて節約!を心掛けている私(いえ、一応心掛けてるんですよ)。

ああ、カメラが欲しい・・・でもでもでも・・・。

ジレンマな日々です。
2011.09.20 / Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。