上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
今日は仕事の後レッスンです。むーーん、土曜なのに案外仕事があるなぁ。

レッスンはいつも指の慣らしを兼ねて各調の音階練習曲から始めます。D調は後でやるのでまずはF調から。音階練習曲の後「今日は少し曲をやりましょう」。えええっ、最近(というか、いつもと言うべきか)課題曲の関連しか弾いてません(汗)。「じゃ康定情歌ね」。・・・ギーコギーコと弾いていくと「早い」と注意が飛んできました。「この曲はゆっくり弾く曲です。早く弾いたらダメです」。そういやそうだったなぁ(←すでに忘れているヤツ)。でも他の曲でもいえることですが、皆で弾いているとスピードアップすることが多いです。これって「とっとと終らせたい!」という無意識の現われでしょうか(笑)。今回久しぶりに「康定情歌」を弾いて気がついたことは、「前より弾きやすい」ということ。前は音を伸ばすのが難しく「ギィイイイ~~」みたいになっていたのが、割と滑らかに弾けたのです(注:あくまで「割と」ですよ^^;)。少しは成長してるのかな?だったら嬉しいんだけどな♪
その後C、♭Bと進んだのですが、これはつまづきました。だって指番号が1つズレるんですもん。♭Bの時にCの指使いで弾いてしまったり・・・。玉砕、粉砕、粉々でした。

D調第1~2把位はいつもの音階練習曲をしていったのですが、第3把位が出てくる音階練習曲でちょっと困ったことに。先生から「音階を正しく弾くように」と注意があったにもかかわらず、すさまじいスピードで弾いていくクラスメート達・・・。そりゃ音階が正しけりゃ別に問題はないけど、現時点では問題あるでしょう?!思わず「速すぎますっ」と言ってしまいました。だってどんなに速く弾けたって音階がズレていれば練習の意味はないはず。自分がいつも正しい訳はないんだけど、これは「おい、ちょっと待てよっ!」って感じでした。どうにかなんないかなぁ・・・。

その後は前々回からやっているG調第2把位の音階練習曲なんですが、前回欠席者がいたため今回もそれのおさらいです。前回も細かい説明を聞いてるのですでにダラケ気味の私(アカンがな^^;)。個人チェックではやはり第3把位の音に気をつけることと、しっかり弾いて音量を出しなさいと注意を受けました(第3把位はまだまだ音が)。

音階練習の後は「旅愁」を時間の関係で少しだけ。この曲G調なのに何故かD調第1把位~第2把位の曲のページに載っているので(なぜだ?!)、D調やっている時に飛ばしていたのです。メロディーそのものはそれほど難しくはありません。でもこれを「表現」するとなると・・・(^^;)

授業の最後に先生が「これからは音色と表現が一番大事です」言われました。音階は自分で練習して当然ということなのだろうなぁ。うーーん、うーーん、表現か・・・だんだんと曖昧で難しい感じがしますね。あー、ハードルがどんどん高くなっていくなぁ(^^;;;)
スポンサーサイト
2004.01.31 / Top↑
今度は右手人さし指がひび割れ寸前。なので人さし指&中指そろって絆創膏貼ってます。夕食後に玄米を炊いたのだけれど、右手で洗えないので(当たると痛い)左手で洗ってみました。おおう、難しい!でもこういうことしてると、ちょっと右脳が活性化するかしらん?

笛練習は相変わらず「ぜーーぜーーひーーひーー」です(笑)。ニ胡は今の課題曲が音階練習曲なので少し飽きてきたため、途中でリフレッシュのため「賽馬」にチャレンジ!(といってもほんの一部分だけですが)
超ゆっくり弾いてみましたが・・・パドックにはいつ出られるのだろーか?!(^^;)
2004.01.28 / Top↑
右手中指にひび割れ発生。痛いーー!!
前にテレビで「傷口は乾かさない方が治りが早い」というのをやってたんだけど、ひび割れも同じなんだろうか?
ああ、早く治ってくれー!!
2004.01.26 / Top↑
笛子レッスンの模様を書いてありますので、長いです。

いろいろ用事が溜まっててやりたいことも沢山あるのだけど、1日しか休みがないのはツライなあ。先週三連休だったけどそれどころじゃなかったし(^^;)

昼間二胡と笛の「付け焼き刃練習」をして、夕方は笛のレッスンに行ってきました。おお、久しぶりの「正規レッスン」です(笑)
まずは基本の「ドーレーミー」を4拍ずつで吹いていきます。・・・音が出ないぞ。焦りまくる私。家では出てたのにぃ。「ちょっと巻き込み過ぎ」とお師匠さま。あ、なるほど、角度がずれてるのね(^^;)
膜の状態で音が出にくい場合もありますが、今の私はほとんど「笛を持つの角度がずれている」のが原因です。ああ、たかが構え、それど構え。難しいです。

お師匠さまと全員で吹いた後チェックが入ります。私は(使っていない)右手の指を上げ過ぎ。補習の時に前方へ巻き込みがちと注意があったので、それを気にしていたら逆に上がり過ぎになったようです。一緒にレッスンを受けている他の2人は逆に下げ過ぎとのご指摘。

「じゃあ、次は1人ずつ吹いてね。他の人のを見たらよく分かるから」

ひ、1人で吹くの?ここのところ仕事や何やらで皆と一緒にレッスンを受けていない私。ううっ、キンチョーするーーー。
・・・案の定、吹いてると息が震えます。二胡のレッスンで1人で弾かされたりすると「自然ビブラート」になったりしますが(もっとも、まだまだビブラートがヘタクソな私は指がガチガチに固まるような感じですが^^;)笛の場合は息が震えるのか。なるほど、なるほど(納得してどーすんじゃい)。ここで注意されたことは「拍をすべて吹き切ってない」とうこと。どうしても息継ぎが気になり、早めに音が止まってしまうようです。中国の笛の達人になると吐きながら吸ってるらしいですけど・・・。どーやったらそんなこと出来るんだぁ?(^^;)
左手(ド~ファ♯)の練習曲を吹いた後、今度は右手の練習へ。うーーん、これ今1番のネックです。ド・シ・ラ・ソと順番に降りて行くのは何とか音が出るのですが、とっさに「ラ」とかを吹こうとすると音が出ません。家で「付け焼き刃練習」をしていた時に気がついたのことですが、中国の笛はリコーダーなどと違って穴の間隔が等間隔ではありません。右手でいうと人差し指と中指の穴は間隔が狭いのですが、中指と薬指の穴は間隔が広いのです。ド・シ・ラ・ソと順番に降りていくときは、指で穴の位置を無意識に探っているようですが、いきなり「ラ」の音などを出そうとすると瞬時に穴を押さえなくてはなりません。その時にどうも人差し指と中指の間がくっつかず、中指で穴を塞ぎきれていないようなのです。こうなると勿論音がちゃんと出ません。これは練習を重ねて無意識でも指がその形になるようにするしかないみたいです。ああ先は遠し・・・。
ちなみに膜の状態が良くない時は一番下のソが出にくくなるそうです。

笛子を吹くとき息は前方1メートルに届くような感じで吹きますが、低い音は息を下方へ向かって吹きます(笛子は息の吹き方を変えて3オクターブ出すのです)。最初はほとんど下の音が出なかったのですが、最近は少し出るようになりました。ただ油断すると、低い音と1オクターブ上の音が半分混じっているような音になってます。わはは(^^;)

その後は高い「ソ」の音がある練習曲へ。もちろんこれも右手がちゃんとできないと音が出ません。たま~にまぐれで音が出ることがありますが、私にはまだまだの「未知の領域」っぽいです(笑)。低い「ソ」はすべての穴を押さえて吹きますが、高い「ソ」は左手人さし指を空けます。
あとは4拍と8拍のロングトーンの練習曲をなどを吹きました。だいぶ慣れてきたとはいえ、やはりかなり!!!息が苦しいです。

2月はレッスンがお休みなので宿題をいただきましたが、気が緩まずにちゃんと前進できるんだろうか~(不安だ~~)
2004.01.25 / Top↑
今日は休みたかったけどお仕事(今週はマジで疲れましたわ ;_;)。もう、もう、もう仕事中に眠くて眠くて眠くて!思わず居眠りしてやろうかと思いました(でも出来なかったけど)。で、お仕事の後にレッスンへ向かいました。

到着すると、あーれー?4人のはずなのに2人でレッスンなの?風当たりがキツいやん(爆)

さて、例によって指馴らしのためにCや♭Bなどの各調を弾きますが・・・終業後に焦って教室入りしてる私はなかなか落ち着きません。ありゃー、左手、弦を押さえるはずがはじいちゃったよ(汗)
D調の音階練習の後「小黄鳥之歌」「楊柳叶子青」に少しチェックを入れられます。「小黄鳥之歌」は555555とか666666と分弓で軽快に弾くところがひっかかり、すかさず先生から指摘が入ります。「もっと楽しく。あと強弱記号を守りなさい」。やばいなぁ、私この曲あんまり弾いてないのよね(焦)。でも「楊柳叶子青」は気に入ってたので(というか滑音が多くて難しかったので、かえってムキになって一生懸命練習してた^^;)割と引っ掛かりませんでした。でも年末に集中攻撃を受けた「5653 5653 12」(分弓、スラー、トリル、強弱有り)の部分はやっぱり今一つなんですが。

その後は前回に途中までやったG調音階練習曲へ。この曲、第1把位~第2把位だけかと思ったら、第3把位がしっかり出てきます。第2把位~第3把位への滑りが多いうえに、第3把位の指間隔がまだ掴めてないので音が不安定です。それに第3把位ってそんなに弾き込んでないから音が出にくいし。
でも今日はラッキーなことに、もう1人の人が集中砲火を浴びていたため少し楽でした(楽と言っていいのか?!^^;)。次の曲は「南泥湾」のようですが、半分欠席だったし予定通り入れるかどうか。入っても「南のヘドロ湾」になりそうやなー(笑)
2004.01.24 / Top↑
某Rのお仕事で振り回されております。3月頭から運営開始のモノを今ごろ持ってくるなっちゅーねん(まあ、担当営業も大変なんだろうけどさー)。

2日間まったく笛にもニ胡にも触ってなかったので大変です。1日弾かねば1ヶ月後退?・・・ならば2日だったら2ヶ月やんかー。
とにかく寒さのせいもあって指が動きません。指先の感覚がなくなってニ胡を落としそうになるし(^^;)
笛は右手がきちんと押さえられないので下の音が「スカ~」になってます。これじゃどうやったって日曜には間に合わないなぁ。

感覚が戻らないので、今日はニ胡も笛も基礎練習のみでした。
2004.01.22 / Top↑
PC
日記を書き出した途端にMacがフリーズ。
おいおい、やる気があるのか~?!(ってまるで自分に言ってるようだ^^;)
2004.01.21 / Top↑
今日はニ胡サークルの1月の練習日です。おお、今日は胃の痛みがありません。痛み止めは飲まなくていけるなぁ(でも胃薬は飲んでます^^;)

練習会の前に笛の「プチ」補習へ行きました(お師匠さま多謝です!)。前回のレッスンでしたことの説明してもらい、少し吹いてみます。今回はドより下、シラソ(全て低)を吹いて・・・音が出なーーい。
右手の指の形をチェックしてもらうと、中指が前に出過ぎてて穴を塞ぐのにベストなポジションに当たっていないことが判明。「???別に変なふうに指当ててへんなぁ」と首をかしげるお師匠さま。でも何故か前にはみ出る私の右手中指。
いろいろ眺め回した結果分かったことは「私の中指がけっこう飛び出てる(つまり長い)」ということのようで・・・(^^;)

「これちゃんと塞がれへんかったらどうなりますん?」
「そやねえ、下の音が吹けへんってことはそっから先に進まへんってことやから、「紫竹調」吹けへんで。あれ「ラ(低)」から始まるから」

えええええ~そんな~(汗)

「とにかく吹く時に指を前へ出しすぎないように、とっさの時に前へ出ないように指で形を覚えさせないとね」

あああ、ひたすらやるしかないですね、これは。でも次の日曜が正規のレッスン日なんだけど、間に合わないぞう(滝汗)
あと、穴を押さえるためには指の力も必要で、音を出さずに指の練習をする方法も教えていただきました。
吹かずに穴を指でパンッと強めにふさぐ(というか叩く)と、正しい指の位置にちゃんとした力で当たっている場合は、その当たったときの音が「ド・レ・ミ」になります。その音をどの指でもきちんと出るように練習する、というものです(私の場合は右手の指がやっぱり音が出ません)。これはテレビを見ながらでもできるので、なかなか良さそうです。

その後ちょっと遅れて練習会へ。荷物が多いので遭難しそうでしたが、何とか辿り着きました(笑)。で、今回の練習会で身に染みたこと。楽譜は整理しよう(どこに何が入っているのか分からなくなったヤツ>^^;)あと練習は必ずしましょう(こら)
練習会の後は新年会だったのですが、それは失礼させてもらいました。

本日参加の皆様、お疲れさまでした。
2004.01.18 / Top↑
昨日は胃痛でダウンし、医者で点滴をしてもらいました。で、本日は小康状態になりましたので、二胡系友人の発表会のお手伝いに行ってきました。うちは発表会がないので(話があることはあるらしいが^^;)良い経験になりました。うーむ、椅子の配置って曲順とかをよーく考えて合理的にしないと大変ですね、ホンマに。あと、運営されてる方々の大変さ。これは1度やってみないと分からないことだと実感しました。

その後少しお茶タイム。でもレッスンがあるので、後ろ髪を引かれる思いでお先に失礼させてもらったのでした(地雷が炸裂してて凄かったのに~(笑)ああ残念だ~!)。

レッスンはG調、F調、C調、♭B調の音階練習曲&簡単な曲の後、D調の劉天華の練習曲へ。
「さあ、弾いてみて」
「・・・・」(ボロボロ)
「あれ?やってなかった?この曲」
やってません、やってません。このテキストでそんな前のページやってませんよぅ(途中でテキストが変わったのです。)
この曲1弓で音が8つ。8連弓です。おおう、ゆっくりやると弓が足りない。速く弾こうとすると左手がつりそうです(^^;)
「毎日曲の前に弾きなさい。宿題ネ」
はーい、はい、はい。(←すでに投げやりか・・・?)
次に前回までにやっていた第1把位~第2把位の曲へいき、まあOKをもらいました。
で、ここでテキストに載っているD調の2級相当の曲は終わり。どうするのかと思えば、年内最後のレッスン(グループレッスンなのになぜか個人レッスン^^;)でテキストに載っていないD調の曲を何曲かすると言っていたのを変更し、テキスト通りにG調第2把位の練習曲へと入りました。
まずは慣れるためにG調第2把位の音階練習曲。細かく区切りながら先生の説明を聴いた後、実際に弾きます。ううーん、3の指(薬指)で第2把位7から第3把位2(高)に指を滑らせるのが音がズレやすいなぁ。ましてやグループレッスンで皆で弾いていると、自分の音が分からないもんだからひでーもんです(^^;;;)
あと4つの音を連弓で弾かなくてはいけないところを、ついつい2音弾いたところで弓を返してしまう(しかも無意識にやってる)。先生に指摘されても最初なかなか気がつきませんでした。がっちょーーーん。
この曲は1/3ほどのところで時間切れでした。次回はこの曲がメインでしょうね。それまでに予習・・・できるかな?(予習できない確率の方が高そうだけど^^;;)
2004.01.17 / Top↑
ようやく次の通信会社・アッカの回線工事が完了。12MbbsのADSLです。
んーー、前(フレッツADSL、1.5Mbbs)よりちょっと速くなったかな~?という感じ。
「激速っ」を期待してたんだけどなー(笑)
2004.01.15 / Top↑
何だか日記が思いっきり滞ってますね(いくら「不定期更新」でもな~。一応日記なんだし^^;)。

少し仕事が忙しかったせいもあるのですが、ちょっとバタバタしていたのです。
そのバタバタというのが・・・「キャッシュカード(VISA付)がどこにあるのか分かんね~!」というものでして。
あ、結論から言うと無事に出てきたのですが、かなり焦りましたね。普段使わないカードなので家の中にあるはずだと思いつつも不安だったし。何でこんな処に?という場所から出てきたんですが(たぶん、万が一泥棒に入られても少しでも被害を少なくしようと思って、他のとは違う処にしまったんだろうなぁ)、忘れてたら何にもならないですねえ。

ああ、でもよかったよかった(^^)
2004.01.14 / Top↑
昨日は友人の結婚式だったのですが、久しぶりにフォーマルウェアなんぞを着てみると、上半身はサイズが変わってないのに下半身がキツい・・・?!
あああ、年取るってこういうことなのよね。体重は昔よりも減ってるのに体型は一部発展してる。悲しい・・・(結局ワンピース着て行きました。わはは)。

で、昨日は帰宅が遅かったので(何せ式から2次会までフルコース^^;)今日は自宅でゆっくり・・・のつもりが、前売券を買ったのにまだ見ていない「マトリックス」がもう少しで上映が終わってしまうやんか~!ということで見に行ってきました。
感想は・・・、ははは、難しいねえ。こんなの万人が理解するのは無理じゃないのかなーと・・・。

映画を見た後は、前から欲しかったガラスのポットを探しに行き、無事ゲット。最近あちらこちらからアジアのお茶をいただいたり、お正月に日本茶&アジアンティーの福袋を買ったりしたのでぜひ欲しかったのです。他にも雑貨を見たりしてウロウロしていたのですが、最近こんな時間の過ごし方をしていなかったので、かなりリフレッシュした感じです。やはりゆとりって大事ですね。
2004.01.12 / Top↑
三連休の初日です♪ 明日は友人の結婚式なので美容院でストレートパーマをかけてきました(いや、ホントはもっと余裕をもって行っておくべきだったんですが^^;)。4時間もかかりました。ふーーーっ。

で、結局時間がなくなり、練習しないままに今年の初レッスンへGO!(汗)
今年の初レッスン・・・。実はあまり書くことがありません。去年の最終レッスンで他の人が全員休んでしまったため、今回はほとんどそれのおさらいでした。まー、当然といえば当然なんですけどね。なので私は今回は特に注意はナシでした(というか、前回1人でモロに攻撃受けてましたからねー^^;)。全体的には「力が足らない」と注意を受けました。強く弾くところはちゃんと強く弾きなさいということのようです。手首をちゃんと使いなさいとも言われました。
うーーん、でもどうやったら力が必要なだけ入るのか???力めばいいってもんでも無さそうだし。いまだに「謎」です。
2004.01.10 / Top↑
七草粥の日ですねえ。皆さんは白粥に七草の入ったのを食べてらっしゃるのでしょうか?うちは面倒臭いので七草雑炊です。あ~、体が温まりますね。

フレッツADSLを解約したので、久しぶりに書類を掘り出してダイヤルアップで接続しました(以前に設定したものは初期化で無くなったので^^;)。やっぱり遅い!はやく次の回線工事をしてくれーー!!!(切実な願い)
2004.01.07 / Top↑
は~、今日からお仕事です。おおぅ、エンジンかからんぞーー(^^;)

ニ胡も・・・ちょっとスランプ?かもしれません。
いえ、もちろん大好きなのですが、以前ほど「目に見えるような進歩」ってヤツがありませんからね~(始めた頃は音が出るようになるとか、結構劇的な「進歩」ってヤツがありますね)
以前「約半年ごとにやめたくなる時期がやってくる」という話を聞いたことがあります。それはつまりこういうタイミングなのでしょうね。

辞める気はまったくありませんが何となく気分は分かるなぁって思います。

ただひたすら楽しいだけの時期は過ぎて行って、ひょっとするとここからが本当のスタートなのかもしれないなあ。
2004.01.05 / Top↑
昨日は「笛子のお家(ケース)作成大作戦」にチャレンジしたらすっかり熱中してしまい、まったく練習せずじまいでした(本末転倒だわ^^;)。
で、今日は心を入れて替えて練習よっ!と思ったら両腕がものすごくダルくて、ニ胡を弾いてると弓がふらついてます。どうやら昨日の「お針子さん」のせいで筋肉痛のようです。何とか練習しましたがサボりのツケは大きいです。

さて明日から通常通りの生活ですが、社会復帰できるのかしら?(笑)
2004.01.04 / Top↑
1年の計は元旦にあり~、ですが朝寝、だらだら、ゴロゴロでした。
これでいーのか?!>自分(^^;)
せっかくの休みなので、今まで溜めまくってるビデオを見ようとしたら、どのテープに何が入ってるのかさっぱり分からない状態になってました。
でも明日は「国宝楽団」のテレビ放送を見るために早起きの予定。お、起きられるかな~?かなり不安(汗)

20040101.jpg

我が家のお雑煮。白味噌、丸餅、大根、ニンジン、蒲鉾、三つ葉がないので代わりにホウレン草です。
2004.01.01 / Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。