上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
ただ今、学校新聞のお仕事がピークです。
(学期の最終日に配るアレですわ。)

昨日1つ校正出したと思ったら、今日もまた1件入稿。
ようやく「デザインに煮詰まってぐ~るぐる」から解放されたと思ったのにぃ!
大半のレイアウト決まってるとはいえ、見出しのデザイン、飾り罫とかの考えなきゃいけないモノがわんさか。
(素材集もただ使うだけではダメだと思うし。)

おまけに時間がやたらかかる。

私はクリエイト系の脳みそじゃないんだよ~~!


多分明日も煮詰まってることでしょう。とほほ。
スポンサーサイト
2005.06.30 / Top↑
さて、今日はお仕事の話。
(業界じゃなければチンプンカンプンですね。でもまあ、戒め話として^^;)

ちょっと前に試験的にインデザイン(CS)を入れてみようかという話になったのでXPに入れたのですが。

今日、いきなりクライアントからインデザインのデータが送られてきてしまいました。

・・・え、私勉強してないよ(だって入れるっつったって先の話やん)。

●●さんやってるんじゃないの?
××さんは?

・・・誰もやってない(爆)

うっきゃあ~~~!!!


小さなことからコツコツと(違)
普段からちゃんとやりましょう・・・。
2005.06.29 / Top↑
昨晩は暑くてよく眠れませんでした。
なので、朝起きたらモーロー状態。
出社してすぐアリ●ミンでドーピングするということになってしまいました(^^;)


笛子練習は、左手の親指の方向を直した方が良いとの指摘を受けたので、それに留意して練習。

が!これが肩が凝ってしょうがない。

そのうち慣れると思うけど、修正するのって最初はなかなかツラいですね。
指穴も塞がらんし。

ま、気長~に、気長~に。
2005.06.28 / Top↑

今日は笛子レッスンでした。
(レッスン内容は本サイトでね。いつアップするか知らんが←をいをい^^;)

レッスン後は釣り堀のある居酒屋へ。
ここは自分で釣ると活け造りや刺身がお安くなるし、釣り気分もちょっと楽しめる、というお店なんですが・・・

・・・いっこも釣れん!!
てっきり「入れ食い」状態だとばっかり思ってたのに。
お店の人曰く
「こういう日が何日かにいっぺんぐらいはあるんですが」
毎日そうちゃうのん~~?

結局、私が釣ったヒラメのみ(釣ったと言ってもエサ付けずに引っ掛けて釣るんですわ。誰にでも出来そう)。
後はフツーに注文して食べました。
だいたい、座席の横あたりはほとんど魚泳いでないし。


美味しかったけど、ちょっと欲求不満。
2005.06.26 / Top↑
練習を早めに(かなり早めに、笑)切り上げて
この前録画していたオーボエのリサイタルを見ようとしたら
録れてな~~~い!(涙)
なじぇ~???

しょうがないので先週(だっけ?)のN響のんを見てました。
「和と洋の音について」だったので、これは勉強になると
思って録っていたのでした。

なかなか面白かったのですが、番組中に紹介された曲で
ヘテロフォニーで作られた曲があったのですが
・・・これがなんちゅーか(-_-;)

進行役の人は「神秘的ですね~」とおっしゃってましたが
私にはキツいです。

音に酔いそう。うがーーーーっ
2005.06.24 / Top↑
ではでは、バトンが渡されたので

>■質問1
>コンピュータに入ってる音楽ファイルの容量

 →1.43GB
  (まあ単純にフォルダを合計しただけなんで、
   本体だけだともっと少ないかも)

>■質問2
>今聞いている曲

 →ファンファーレ・チォカリーア
  「ギリ ガラブディ」
  (をグルグルかけている)
  
■質問3
最後に買ったCD

 →ファンファーレ・チォカリーア
  「ギリ ガラブディ」
   買ったばかりですんで(笑)

■質問4
よく聞く、または特別な思い入れのある5曲

 1.バッハ「小フーガト短調」
   パイプオルガン最高です。
   子供の時にガツンとやられました。

 2.ラヴェル「ボレロ」
   昔、この曲でアイスダンスを踊るペアがいて
   それ見て、これも「ガツン!」
   アイスダンスそっちのけで曲聴いてました(^^;)

 3.ミュージカル・キャッツ「メモリー」
   聴くとウルウル来ます。

 4.江南絲竹「歓楽歌」
   聴くと吹くでは大違い・・・。
   ちゃんと吹けません(汗)

 5.葉加瀬太郎「情熱大陸」
   これ聴いて「バイオリン弾きてー!」って思いました。
   いえ、無理ですが・・・。

■質問5
バトンを渡す5人

  ・・・マイミクに登録してある人、重複してるんだけど?

  とりあえず、あやめさんとあっきゃんちゃん
  みつどりちゃん
  時間があったらプリーズ♪



おそまつさまでした♪
2005.06.23 / Top↑
天気が悪いせいか、腕の調子が悪いです(>_<;)

でも笛は持てるので一応練習しました(一応、ね^^;)

しかし、D調笛子を見ると膜が破れてる。
ああ、もう時間ないし(先にC調の練習をしてた)、まっいいや、カバー付けたまま吹いちゃえ♪

・・・付けたままだとたやすく吹け過ぎて、ちっとも練習になってないような気がする。

明日はちゃんと膜を貼り替えよう!
2005.06.22 / Top↑
最近よく思い出せないモノ、
それは「曲名」。

メロディーは出てくるんだけど、題名がちっとも出てきません。


先週は笛でメロディーを吹いて「これ何て名前だった?」とやっておりました(この時の答えはパッヘルベルの「カノン」だった)。

今日もタイトルが出なくて、笛子師匠にメールで「ドーソファミレドレーソ、ソファミレドシーファファーミ」と打ってお尋ねいたしました(答えは「田園」)。

日増しにヒドくなっていくような気が・・・(滝汗)。


そういや脳を活性化するドリル、放置プレイだわ(←すでに買ったのを忘れてる・・・)
2005.06.17 / Top↑
今日はもうお風呂入って寝ます・・・。

ああ、もう『練習」が彼方に行ってます。うえ~ん。


おやすみなさい。
2005.06.16 / Top↑
したので、本日の練習はロングトーン5分!(爆)

でも本当に今日の仕事は疲れた~~!!


・・・しまった、明日漢語レッスンなのに何にも(本当に何にも!)してないや。

ま、いいや(をい)

お風呂入って寝よっと
2005.06.15 / Top↑
明日返却のDVDを見るのを忘れてて、ロングトーンだけして無理矢理DVD見てました(見ずに返したらもったいないんだもん!)。

私の(練習に関する)決意は豆腐より柔らかいのだった・・・(^^;;;)


あと、今日はBSでオーボエのリサイタルの録画をしたのですが、これは一体いつ見られるのだろう。
(しまいには上から別の番組を録画しちゃったりする←よくあるコト。泣)
最近撮った民族楽器系の放送も溜まりまくってるし。
はやくハードディスクレコーダーが欲しい今日この頃。
2005.06.14 / Top↑
私はまだまだ息の使い方が下手っぴぃです。
しかしこれではイカーン!
これから先、なっがいスラーがズラズラ付いた曲がいっぱい出てくるはず。

何を置いても基礎が絶対です。
そこで、C管笛子のロングトーンで20秒超えることを秘かな目標とし(どこが秘かなんだ?)、基礎を練習、練習・・・。

が、20分経過したところで酸欠のため沈没。

長い道のりです。
(でもその前に道端で酸欠死体になって転がってそう・・・)
2005.06.13 / Top↑
笛子レッスン日です。

今日はいよいよ「姑蘇行」が始まりました。最初、お師匠様はD調でやろうかと言っていたのですが、せっかくC調笛子買ったんですもの、C調でいこうということになりました(CDはC調が多いし)。
しかし、C調、まだまだ慣れません。指穴がきちっり塞がらないので音が出ません。
今回から練習する「姑蘇行」はYU XUNFAの演奏から採譜されたもので、ご丁寧に修飾音が全部?書かれています。それはもうビッシリです。この中に「丁」と「又」というのがあるのですが「丁」は1つ下の音から入り(ドならシドとなる)、「又」はその音自身で修飾します(一瞬だけ指を浮かす)。んでー、これがやってるとグチャグチャ。譜面見たばかりなので修飾音をたくさん入れるのは土台無理なのですが、ちょっと入れようとしただけでも「丁」がなにで「又」がどれなのか、しっちゃかめっちゃかです。で、これに気を取られてると音の長さが譜面通りに行きません。いくらよく聴くメロディーでもこれでは・・・(^^;)
(気を取り直して)まあ、これは始まったばかりですもん。これから頑張りゃいいのよっ!(ホンマかいな)。

次は「梁祝」今日は下パートです。これがまたオクターブ単位で上がり下がり(しかもタンギング無しで一気に上がったりする箇所あり。泣)。ちょっと上点・下点を見逃すとオクターブずれてしまいます。音の上がり下がりを見るという点においては、数字譜は分かりにくいですね。五線譜だと上がり下がりは一目瞭然ですもん。
お師匠様が上パートを吹いて私たちが下吹くと・・・2対1なんですが音量負けてます(^^;)。しかも私はリズム感ないのでフライング等等テンコ盛り(ない上に吹くのに精一杯で、頭の中でまったく拍が取れてない)。
やっぱりまだまだ、メロディー飲み込む方が先ですね。


帰りは師匠&弟子でマンゴーかき氷を食べに行きました。
私は今日は行くつもりはなかったのですが・・・なぜか2日連チャンになってしまいました。
でも、ビバ!マンゴーな気分です(笑)
2005.06.12 / Top↑
友人達とモンゴル馬頭琴交響楽団四重奏グループ「タリーン ツーライ」(モンゴル国立馬頭琴交響楽団選抜メンバー)のコンサートへ行きました。
私は馬頭琴+ちょっと他の楽器、ぐらいに思ってたんですが、大型馬頭琴(チェロによく似てます)、シャンズ(三線)、ヨーチン(揚琴)、ヤタク(古筝)、歌、踊り(馬頭琴、大型馬頭琴以外はモンゴル国立舞踏団選抜メンバー)などがあり、ものすごく盛り沢山でした。
びっくりしたのはヤタクの演奏スタイル。弾くのと反対側を床に置き、弾く側は膝の上に置いて斜め状態。少し弾きにくくないのかな?と思いました。
センター席だったので馬頭琴の演奏を良く見え、弦の下に指をくぐらせているのもバッチリ見えました。演奏は民謡系だと持つ角度を頻繁に変えているように見えましたが、現代曲?だと変化がないように見えました。
今回、特に気に入ったのは歌!歌手の方がそれはそれは「いい笑顔」なんです。しかも発声が素晴らしくて、朗々と歌われます(ひょっとすると民謡だけでなく声楽を学ばれた方なのでしょうか?)。
歌や演奏を聴いていると、目の前に草原やゴビ砂漠の風景が広がってくるようでした。音楽で「広さ」を感じられるなんて本当に素敵~!!まるで草原を渡っていく風を我が身に感じているような気分になりました。

曲目
第1部「~オープニング~ モンゴルの風景」「馬頭琴のメロディー」「エルテニ サイハン」「4種類のホーミー」「アラ ウガル ヘール」「チュルゲン」「モンゴル女性の踊り」「スマン ドデルテ」「センデルという娘」「民謡メドレー」「オランハス」
第2部「~前奏曲~ モンゴルの風景」「スーホーの白い馬」「アヴーン ツァガーン山」「ホニン ジォロー モリ」「トホイ ザンダン モド」「組曲 モンゴル讃歌」「渡り鳥」「心のゴビ」
2005.06.11 / Top↑
最近ちょっとマズいんじゃないかと思っていることがあります。

レッスンで楽譜から入る中国民族音楽は別ですが、他のメロディーをD調で音階を取ってしまう傾向にある、ということ。
どうやら、二胡で最初に習ったのがD調だということにに起因しているのだと思うのですが(久しぶりに習った楽器だしね。ヒナに対する刷り込みかしら?)。笛も1番最初がD調だったしなあ。
(絶対音感とかそういうのはありまっせん。というか、相対音感もアヤしいもんです^^;;;)

前にジュピターを耳コピした時に、全部D調の移動ドで音階を取ってしまったせいでそれ以外に聴こえなくなってしまい(本当はG調です)、これはちょっといかんのでは?と思っていたのですが・・・。
実音で取るならまだしも、Dで取ってしまうと民楽以外の曲の時に困るんじゃないかなあ。

視覚的な面だと五線譜(最近はすっかり忘れてしまってスムーズに読めませんが--;)のCは私の中では「ド」以外に見えないので、これまた頭の中にある「D調のド」とはズレてる訳だし。

どこかで修正せんとマズいかな?と思う今日この頃でございます。
2005.06.10 / Top↑
嫌いなお客が来て、えんえんと居座り・・・。
しかも私の席から顔が見える。

イライラ度MAX!!!

終業まで居やがった。

昨日はあんなにだらだら&のんびりしてたのに。
いい気分台なしです。

うちの会社はあんたの書斎じゃないっつーの。

2度と来るな~~!!!(超本音)
2005.06.09 / Top↑
今日は仕事もほどほど。
途中でmixiのぞいちゃったりして(笑)

とぉっても「だらーり」な1日でございました。

たまにはいいよねぇ♪
2005.06.08 / Top↑
各種症状の軽減に効果があるという?モーツァルトのCDが気になり、会社帰りにお店に寄ってみました。
癒しを謳い文句にしているあるのはあるけれど、症状別とかいうのはないみたいだなあ。

その時、あるCDが目に入ってきました。

「頭が良くなるモーツァルト」

えーー?本当にアタマよくなるの~~???何かウソくさいなあ。

・・・ちょっと待て、私どうして手に持ってるの。おーーーい・・・。

ま、まあいっか。商品券持ってるし(^^;;;)

「アタマが良くなる」だの「脳が活性化する」だの「ボケ防止」にとっても弱いワタクシです(特に「脳の活性化」がツボ)。・・・ああ、メーカーに踊らせれてるぅ。
2005.06.07 / Top↑
アマゾンに注文していたCDと本が届きました。今回は「のだめカンタービレ」特集の雑誌(わはは)と中国の管子(日本の篳篥と源流は同じ)モノと江南モノ、ラストエンペラーなど色々入ったモノの中国民音系3枚とガーシュウィンの2枚組。
帰りにどうしても「ラプソディ・イン・ブルー」を聴きたくなったので電車の中で聴いてみたら・・・電車のモーター音、案内の放送などがうるさくて、ち~~っとも聴こえない!(怒)
おとなしく家で聴けというのねん・・・(T^T)

ところで、某所から「吹きたいんだったら吹いちゃえ~~♪」という悪魔の囁きがしますが(謎)、お金がありません。
すっごくいい楽器が安~く手に入って、すっごく安く習えたら何でもしたいです(マジ)。

それか、誰か宝くじの当たるヤツを私にください(笑)。
2005.06.06 / Top↑
寝る前にモーツァルトを聴いたせいか?3時間半寝たところで目が覚めました(朝の5時。泣)。しかも腹の虫が盛大に鳴いてて、もう1度眠ろうとしたのですが眠れません。仕方がないので朝ご飯食べて活動開始です。

洗濯などをして一息ついたらまだ8時にもなってないじゃないのさ!近所迷惑になるかなあと思いながら、最上階の自室に笛を持ち込んで、もちろんドアも窓も締め切って8時前から笛の練習開始。まだC調笛子が言うこと聞いてくれないので、C調を中心に基礎練習をしました。あ~、でもやっぱり指穴塞がってません。

9時からはテレビの「題名のない音楽会21」を見ました。ケニー・Gさんをよく知らない私は藤原道山さん目当てでテレビを見たのですが、ケニーさんのソプラノサックスの音の、なんと柔らかくきれいなことか!思わずうっとり、です。
早く起きて用事片付けてテレビ見て良かった~~~!早起きは3文の得ね!(ホンマかいな)

結局この日はほとんど昼寝もせず過ごしました。モーツァルトのおかげで頭が興奮?してたのかしら^^;
2005.06.05 / Top↑
昨日アマゾンから「ご注文の品を発送しました」のメールが届いていました。
えええ?!っちゅーことは今日届くんじゃないの?
今日は会社は休みだっつーの!!

時間帯が指定できないから届け先を会社にしたのにぃ!
これじゃあ意味ないやんか!

今回注文したのは中国民族音楽系のCD3枚とガーシュウィンの作品集(2枚組)、そして「Girlie」!(わはは)

早く読みたい&聴きたいのにぃ~
ちっくしょう~~~!
2005.06.04 / Top↑
出かけた帰りにミナミの十三堂へ寄りましたら、入荷したG大(G調大笛)のチェックしにきた笛子師匠と遭遇。

G大を持たせてもらったけど、C調笛子より更に長い笛なので、手と首が「あんぎゃああああ」てな感じです(特に今の私の状態だと肩&腕直撃。でも持っちゃったけど^^;)。
それに指穴の間隔がC調笛子よりもさらに広くて穴を押さえ切れない。なのでちゃんと音出ません。
横でチェックをするお師匠はそれを易々と吹き、チューニングを確かめています。うーーん、格好いいなぁ!
実は大きな楽器を軽々と扱う・・・というのに憧れてます♪
私もいつかG大吹けるようになりたいなあ(その前に腕の治療だって^^;;;)

お店を出た後は普通の楽器店(笑)へ。楽譜の付いたレッスンバッグ(要はトートバッグ)とポケットサックス用のマウスピースパッチを買って帰りました。バッグは前から欲しかったので(言っておきますが「ピアノの鍵盤柄」のバッグではありません。アレの影響でもありまっしぇん。笑)、大満足です。
2005.06.04 / Top↑
朝、食器棚の観音開きの扉を開けたら、右肩が「ギクッ」とな・・・。

ぎゃーーっ痛い~~!!!

何でえ?!力入れてないやん~~!!!

おかげで今日は1日ズッキズキ。帰りは会社出るのが遅れてリハビリには間に合わず。しくしく。
2005.06.03 / Top↑
今日は漢語レッスン日でした。
(はっ、本サイトの更新が滞ってる。いいかげん書かねば^^;)

そろそろ初級が終わるので、次の教科書を選んでたんですが(中級からは自分たちで選べるのです)、これがなかなか難しい。

「これは?」
えーー、文字ばっかりでつまんない(こらこら)
「じゃあこっちは?」
ピンイン書いてないやん。
「んじゃこれは?」
これ、初級と内容がかぶってるよ。
1回やったのはやりたくないよぅ。


結局、教室オリジナルのに決まりましたが以外と大変ですねえ。
2005.06.02 / Top↑
会社で仕事をしているフリをして、せっせと日記をまとめていました(笑)。
ヒマといえばヒマ、仕事があるといえばある、みたいな状況なので。でもいつもこんな調子だとマズいんですけどね、会社としては。

やりすぎたのか?(といっても、仕事が忙しい時に比べたらたいしたことないんだけど)ちょっと腕に来てしまいました。調子の悪い上腕だけでなく手首まで。あー、でも明日天気が崩れるって言ってるからそのせいかしらん?(し、神経痛?)

痛いんだけどネットはやめられないし(やめたら楽しみが半減してしまうと思う)、ドツボな人生かも(^^;)
2005.06.01 / Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。