上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
我が社は月末が給料日です。他の人が25日にリッチになっても、うちとこはビンボーなんです(^^;)

昨日、寝違え?で首と肩がやたら痛く(今日もまだ上向けませんT_T)「いでぇ~~~」と叫んでいたら
「借金で首が回らんのだろう」と言われました。

まあ確かに、給料前でお財布には2千円しかないけど。
(一応、別財布にお金は持ってます。が、これ使ったら予算オーバーなんですな)

「おお、いいやん。オレ600円やで」
「ワタシ千円です~」

・・・うちの会社って(泣)


い、いいんだ、心は錦なんだもん!(本当かよ)
スポンサーサイト
2007.10.31 / Top↑
さーて、とってもカオスな楽譜達。何とかしなきゃいけません。

フルートレッスンの日は帰宅すると時間が中途半端なので、整理に着手してみることにしました。
A4が入るファイルボックス(というのかな? 書類をそのまま放り込んでおけるものです)と仕切りを購入し、タイトルを日本語読みでア行、カ行等と分けてみました。
ここで気がついたのですが、楽譜がバラバラになってるのがけっこうある! 1ページ目はあるのに2ページ目がない(どこ行った~?!)。サイズも小さいのや大きいの等等、いろいろです。
こりゃぁ、コツコツ地道にやっていかないと終わりませんな(^^;)

あと、旅行のパンフレット等をスキャニングしてPDFにするのもやってみました。新しいスキャナー買ったのにほとんど寝てるので(汗)、今や写真もデジタルデータだし、PDFにして一緒に保管しておけばいいや~と思ったのです。
でも、これ思ったよりいい感じですね。6月に行った旭山動物園のパンフなどをスキャンしたのですが、文字もちゃんと読めるし。
パンフレット類は思い出としては見返すと楽しいものですが、いかんせん溜まるとかさばってきます。こうすると旅行の写真を見るついでに見られるし、良さそうです。

実はスキャナは毎日使うものではないので、ベッドの下に仕舞い込んであります。こんなに便利だったなんて、ずーーっと宝の持ち腐れ状態にしてあったんですなぁ。

モノはきちんと活用すべし!(ああ、耳が痛い・・・)
2007.10.30 / Top↑
イベント前の最終レッスンです。ぎゃ~!!!

ウォーミングアップは半音階のいつもやっている練習曲と、スラーを付けて1オクターブ上がる練習曲。唇の形の変化はようやく少し分かってきたけど、分かるのと出来るのはまったく別の話。下手すると1オクターブ上がらなかったり、続けて吹いているつもりでも音がブツッと切れてしまったり。かなり難しいです。
あとは中音のハ長調のスケール。これはうちの音楽教室のグレード10級のテストに出るらしいです(と言ってもテストなんて受けないけど^^;)

そして「テキーラ」と「ファランドール」。どちらも部分的に細かく見ていってから、先生が吹く他パートと合わせてみました。もちろん休止符も数えてです。「テキーラ」は休みが多いので落としまくり。足踏みしてても数が分らなくなる私。リズム感0・・・(汗)
「ファランドール」はやっぱり指がもつれまくりでした。ちょっとずつ分ってきてはいるんですが、やっぱり音が多いんだも~ん(^^;;;)。
これ、あと少しでどうにかなるんかー? 甚だ疑問です(まあ、参加することに意義があるんだよな、きっと^^;)。

次回はイベント後。2週間先です。
2007.10.29 / Top↑
イベント前の最終レッスンです。ぎゃ~!!!

ウォーミングアップは半音階のいつもやっている練習曲と、スラーを付けて1オクターブ上がる練習曲。唇の形の変化はようやく少し分かってきたけど、分かるのと出来るのはまったく別の話。下手すると1オクターブ上がらなかったり、続けて吹いているつもりでも音がブツッと切れてしまったり。かなり難しいです。
あとは中音のハ長調のスケール。これはうちの音楽教室のグレード10級のテストに出るらしいです(と言ってもテストなんて受けないけど^^;)

そして「テキーラ」と「ファランドール」。どちらも部分的に細かく見ていってから、先生が吹く他パートと合わせてみました。もちろん休止符も数えてです。「テキーラ」は休みが多いので落としまくり。足踏みしてても数が分らなくなる私。リズム感ナッシング・・・(汗)
「ファランドール」はやっぱり指がもつれまくりでした。ちょっとずつ分ってきてはいるんですが、やっぱり音が多いんだも~ん(^^;;;)。

これ、あと少しでどうにかなるんかー? 甚だ疑問です(まあ、参加することに意義があるんだよな、きっと^^;)。

次回はイベント後。2週間先です。
2007.10.29 / Top↑
楽器をやっている限り増え続けるCDと楽譜。これの整理整頓はどうするのがベストなんでしょーかね?

単なるアマチュアなんで本棚1つ丸まる楽譜とかそういうことはありませんが、笛&フルート関係はまず間違いなく増えていくだろうし。
本になってる曲集はそのままジャンル別に分けて収納だからいいけど、コピー系はどうしたものか。いざという時に出せないと意味ないし。同じ曲でも編成、アレンジが違う等等あるから、それも一緒に見たかったりするし。

CDもジャンル別に分けていても「参考にあの曲を聴きたい」というのがけっこうあります。しかも勉強用に聴きたい時って、大概いろいろな演奏家のを聴き比べたかったりするもんだし。

今の私の状況だと、楽譜もCDもささっとはとうてい出せません冷や汗
どうするのがベストなんかなぁ。省スペースが必須条件だしね。
2007.10.29 / Top↑
オーケストラ華夏の第11回定期公演に行ってきました。今年は南京民族楽団の奏者と尺八奏者の阪口夕山さんがゲストです。笛博のおかげで尺八のすごさが分かったワタクシ。これは楽しみです。

曲目
●第一部●
慶典序曲
天山之春
歩歩高
祈祷(竹田の子守唄)
飲泉招鶴(笙独奏)
長門怨(二胡独奏)
打棗(スオナー独奏)

●第二部●
敦煌印象(尺八協奏曲)
梁山伯と祝英台(二胡・大胡協奏曲)

今日、一番気になったのはスオナーの独奏。棗の木を打って実を収穫する様子を描いた曲なのですが、スオナー以外にも予め口の中に楽器を入れておき、スオナーを外した時のそちらの音を出すのです(最初はどうやって音を出しているのかまったく分からず。後で中国楽器の先輩方に聞いて分かりました)賑やかにユーモラスに状況を描写しており、楽しい曲です。

敦煌印象は8種類の中国の管楽器のために作られた曲で、管楽器の部分を尺八に置き換えての演奏だそうです。
尺八は長いのと短いのを持ち替えて吹いておられました。ただの竹の筒(失礼!)なのに音は多彩。実に奥深きかな、吹きモノワールド。

梁山伯~は言わずと知れた中国のロミジュリ♪ 今回は二胡と大胡の二重奏でした。大胡、あんなに前に出てるのは初めて見たかも(笑)
「抗婚」の後の「化蝶」に入る直前はちょっと怒濤ですね。すごい運命の流れだーー!

さて、これから芸術月間。
しばらく予定が多そうです。
体力温存だ!(笑)
2007.10.28 / Top↑
本サイトに写真+コメントという形で、よ~やく北海道の分をアップしました。

今頃かよ~という突っ込みは無しにして下さい。
2007.10.28 / Top↑
最近、ようやく本サイトの方も更新する気になり(実はここ数年、精神的にけっこういっぱいいっぱいな感じが多かったのです^^;)、サイトを点検すると「あちゃ~!」な部分が多いですね。

トップなんかいまだにG4の写真だし(今はiMacG5)。

二胡も辞めたので、その旨表記しないとアレだわねぇ。
リンクもあちこち切れてるし。

部屋の中の整理だけでなく、PCの中やネット等も整理しなきゃいけませんなぁ。
2007.10.26 / Top↑
今、師匠から中国の少数民族に関するビデオをお借りしてるんですが、この中に楽器の成り立ちを紹介するコーナーがあって、いろいろな笛が紹介されてました。

で、かなり驚いたのが「吐良」という笛!

左右塞いでいない状態の竹に唄口を開けただけのもので、指孔が一つもありません。
竹の両側を指で塞いだり開けたりして、吹いていました。
でもちゃんと曲になってるし、すごく音がきれい!

「マジ? 何でこれで音階が吹けるんだ?! 曲が吹けるんだ?!」と驚きました。

普段は自分の吹いている笛が基準になっているものですから「超ありえね~!」って感じです(^^;)。


いやはや、笛の世界も奥深いなぁ・・・。
きっと世界にはまだまだ「ギョッ!」とするようなものが、いっぱいあるに違いありません。
2007.10.25 / Top↑
動かないMDデッキ。
結局、来月の「小型燃えないゴミ」行きになりそうです。
それなりに高かったのになぁ・・・。

自分で録音したJ-POP系は処分して(聴きたくなったら、また借りればいーさ!)、頂き物系は手元にある動かないMDウォークマンをどうにかするか、新しい再生用を買うかになりそうです。
で、おそらく、最終的にはアナログになってしまいますが、PCの方に入れてしまおうと思ってます。


それとやめてしまった二胡。
持っていても劣化してゆくだけで、あまりにも可哀想なのでどうしたものかと思っていたのですが、さる所より連絡を頂きまして、取りあえず(仮)お嫁入りしました。

何で(仮)かって?
ま~、たかが楽器とはいえ、相性があるからなんですが(笑)

願わくば、三行半もらって出戻って来ない事を祈るばかりです。
2007.10.24 / Top↑
合奏イベントが近付いてきたので、終わるまでイベントの曲の練習です。(といっても、次回がイベント前最終のレッスン。ひゃ~!)

半音階の練習曲でウォーミングアップの後、1オクターブ上がり下がりする曲をスラーを付けて吹きました。
・・・ううう、音が上がり切らないよぅ(汗)。下の音と上の音が混じって汚い・・・。
次回は次の課、レッスン6に入るみたいですが、この練習曲はずっとやらないとかなりマズそうです。しかーし、かなり吹きにくい。軽々吹ける日は果たして来るのか!?

次のレッスン6が終わると入門編のベーシックが終了しますが、まだ曲集の曲がいくらか残っているので、次のコースに入るのはもうちょっと先でしょうか。でも次に入ったら入ったで、「こんなのできへん~!(泣)」な新たなネタが満載なんでしょうね(^^;)

後はイベントの曲「ファランドール」と「テキーラ」。今日は先生の後に付いて吹いてから、別パートを吹く先生と合わせてみる、という流れでやりました。あらかじめ合わせておかないと、当日エラいことになりますもんね(^^;)

まずは「テキーラ」から。
この曲、指の動きは「ファランドール」より簡単ですが、休止符が多くて他のパートに引きずられる可能性大! 拍を数えてるうちにだんだん訳ワカメになってきます。入り損ね連発です。
レッスン時にはメトロノームの音を鳴らしながら吹いてるからまだ分りやすいけど、本番はそんなものありません。どーしたものか(足踏みしてても訳ワカメ状態>_<;)。
やっぱ吹いてるフリか?!(汗)

「ファランドール」は高音のレやミが出て来るのですが、中音と指使いが違うので大混乱。アタマが付いていかなくて、吹くのに必死なのでアンブシュアに気が回りません。なので音はカッスカス。もう「あんぎゃー!」てな気分です。
メロデイ-そのものはよく知っている曲なので、「テキーラ」よりはいくぶん気が楽な面もあります。しかし、演奏速度はまだ本番の速さまで辿り着いていません。ま、間に合うのか~???

次回、イベント用の曲の最終追い込みです。
どうにかなるのか~~?!
2007.10.22 / Top↑
合奏イベントが近付いてきたので、終わるまでイベントの曲の練習です。(といっても、次回がイベント前最終のレッスン。ひゃ~!)

半音階の練習曲でウォーミングアップの後、1オクターブ上がり下がりする曲をスラーを付けて吹きました。
・・・ううう、音が上がり切らないよぅ(汗)。下の音と上の音が混じって汚い・・・。
次回は次の課、レッスン6に入るみたいですが、この練習曲はずっとやらないとかなりマズそうです。しかーし、かなり吹きにくい。軽々吹ける日は果たして来るのか!?

次のレッスン6が終わると入門編のベーシックが終了しますが、まだ曲集の曲がいくらか残っているので、次のコースに入るのはもうちょっと先でしょうか。でも次に入ったら入ったで、「こんなのできへん~!(泣)」な新たなネタが満載なんでしょうね(^^;)

後はイベントの曲「ファランドール」と「テキーラ」。今日は先生の後に付いて吹いてから、別パートを吹く先生と合わせてみる、という流れでやりました。あらかじめ合わせておかないと、当日エラいことになりますもんね(^^;)

まずは「テキーラ」から。
この曲、指の動きは「ファランドール」より簡単ですが、休止符が多くて他のパートに引きずられる可能性大! 拍を数えてるうちにだんだん訳ワカメになってきます。入り損ね連発です。
レッスン時にはメトロノームの音を鳴らしながら吹いてるからまだ分りやすいけど、本番はそんなものありません。どーしたものか(足踏みしてても訳ワカメ状態 >_<;)。
やっぱ吹いてるフリか?!(汗)

「ファランドール」は高音のレやミが出て来るのですが、中音と指使いが違うので大混乱。アタマが付いていかなくて、吹くのに必死なのでアンブシュアに気が回りません。なので音はカッスカス。もう「あんぎゃー!」てな気分です。
メロデイ-そのものはよく知っている曲なので、「テキーラ」よりはいくぶん気が楽な面もあります。しかし、演奏速度はまだ本番の速さまで辿り着いていません。ま、間に合うのか~???

次回、イベント用の曲の最終追い込みです。
どうにかなるのか~~?!
2007.10.22 / Top↑
たま~に夢を見ます・・・って書くと「人間は毎日夢を見てる。あんたは忘れているだけや」と言われそうですが。
んーと、そういう夢ではない夢です。ちょっと意味がありそう、ってな感じの夢のことです。

別に霊感が有る訳ではないのだけれど、たまにランダムに夢がやって来ます。
でもすぐ当たるというものでもなく、何年も経ってから現実になったり。実に私の性格を表した、い~かげんな感じがします(笑)
一番よく覚えてるのは「お葬式に行く夢」。「葬式の夢」じゃないあたりが実にいい加減丸出しですなぁ。お陰で、同じ光景を見るまで誰のお葬式に行くのか、まったく分かりませんでした。


で、以前そういう夢の話をしたら「お金に関する夢を見たときに宝くじを買いなさい」と言われたのですが・・・お金に関する夢って何~???
何がお金を意味してるんだ~~!?

「ハツカネズミが大量に出てくる夢」というのを見たことがあるのですが、後で調べてみたらネズミって縁起モノらしいです。
夢を見た後、知人に「ハツカネズミが大量に出てきた」というと「ぎゃー!やめてぇ!」と言われるし、なかなかネズミ=縁起モノとはあまり思わないみたいですね(私も知らなかった^^;)。

ただこの夢、ビジュアル的はすごくきれいで幸福感にあふれた夢でした(色彩的にも非常に美しかった)。
この後に宝くじ買えばよかったのか???
・・・でも大体、その時には気がつかないのです。

やっぱりお金には縁がないのかも(^^;;;)
2007.10.22 / Top↑

久しぶりにケーキを焼きました。
でも凝ったケーキではなくて、シフォンケーキ。

竹串がなくてお箸で生地を外したら、表面ボロボロに。
ま~、家で食べるだけだからいいや~(こういうところに、普段のいい加減さが出てるよーな・・・)

夕食前にケーキ食べちゃってお腹が重いです(^_^;)


*******************************

2006年の沖縄旅行の写真を本サイトにアップしました。
旅行記を書き損ねてしまい、せめて記録用に写真だけでもアップしようと思いながらどんどん時間が過ぎて行ってしまいました。
ようやく写真をちょこっとですがアップしました。

あ~~、また沖縄行きたいな~~
2007.10.21 / Top↑
先日、自室から練習部屋にMD/CDデッキを動かしました。んでMDをかけてみようとしたら
・・・動きません。
入れたMDがいつまでも回ってて認識しません(汗)
んが~?! 壊れた?!
すごく新しい訳ではないが、めちゃめちゃ古い訳でもなし。修理に出すか? これは悩みどころ。
レンタルショップで借りて個人用に録音したものは、面倒くさいけどもう1度借りればいいけど、人からの頂き物系は替えがない。むうぅぅぅ・・・。

この前、友人と話している時にMDの話題が出たのですが、友人曰く「MDって寿命短かったよね~。あっという間に、データのダウンロードとかそっちに行っちゃったし。すぐ主役の座から降りたよね。」
言われてみればそうだなぁ。カセットテープよりも主役の座にいる期間が短かったよねぇ。

改めて考えてみると、最近のテクノロジーの移り変わりは予想以上に加速してますよね。カセットのウォークマンが出た時は「何て画期的なんだ!! こんな凄いものを作るなんて!」と思いましたが、最近は変化があまりにも早く、媒体を必要としないデータのダウンロードに移りつつあるみたいだし。

携帯も恐ろしい早さで機能の付加が行われていて、メールが出来るようになった時も驚きだったのに、最近はテレビ、音楽プレーヤー、お財布、GPSによるナビ・・・(機能が多すぎて使い切れん^^;)。
いったいどこまで行くね~ん?!って感じです。

今、NHK教育テレビでメガネ型のウェラブルコンピューターを小学生が使用する、という作品が放送されているのですが、これがまるで小学生による「ちょっとかわいい攻●機動隊?」(笑)
昔、よく大人は「こんなのマンガの世界だけ!」などと言ってましたが、最近のテクノロジーの進歩のスピードはとんでもなく速い。人間が予想しているより早そうな気がします。

人間の目指しているものが、この番組のようなウェラブルコンピュターだとしたら、現代において、もはや手放せない、なくてはならない感のある携帯(実際は無くたって生きていけると思うけどねぇ~)の目指す先はこういうものなんだろうか?
10年後、20年後?には姿を変えて、何でも出来る!出来ないことはない!のウェラブルコンピュータ携帯になっているかもしれません(というか、すでになりつつある、なのかな^^;)
2007.10.17 / Top↑
先週はレッスンがなかったので、久しぶりって感じです。
連休明けにフルートが戻ってきましたが、その後仕事が忙しかったのでほとんど吹いてません。前日に付け焼刃で練習したのみ(汗)

レッスンは毎回トーンスタディ(半音階の練習曲)から始まって基礎練習曲、曲練習となりますが、久しぶりだとトーンスタディもアヤしい感じです。
今日の基礎練習曲は、同じ音で1オクターブ上がり下がりするのにスラーを付けたもの。前回はタンギングしながらしたので楽だったのですが、スラーが付いたら格段に難しい。
きちんと上がりきらなかったり下がりきらなかったり。音が汚いです。次回もこれをやるそうですが、終わってからも自宅で練習するときには毎回やった方が良さそうです。あー、難しい。

曲練習は11月のイベントの曲、「ファランドール」と「テキーラ」。
どちらも譜読みが済んでないので(上級者なら自宅でやってくると思いますが、私のレベルだと先生に音出してもらって読んでいかないと無理です^^;)、まずはそれから。

「ファランドール」は出だしが♭3つなのでちょっと混乱。音は分かるが指が付いていかない。アンサンブル用の楽譜なのでメインパートではありませんが、今回はフレーズ的には分かるものばかりなので、その点だけは楽かも(たまに何吹いてるのかさっぱり分からない楽譜もあるので)。
後は音が多いので指がもたもた。譜面が頭に入ってないせいもありますが、指が付いていけるかどうか瀬戸際ぐらいの難易度のような気がします。

「テキーラ」はメロディーが飲み込めてくると楽しい曲です。しかーし、スイング・・・。私、出来てるのか?! ・・・何かよく分からん感じです。

11月のイベントが終わるまでこの2曲がメインです。先生は「いや~、いい感じ。出来てきてますよ」と仰ってくださいましたが・・・ど~もねぇ。
ま、たぶん当日は「後は野となれ山となれ」だろうなぁ(^^;;;)
2007.10.16 / Top↑
先週はレッスンがなかったので、久しぶりって感じです。
連休明けにフルートが戻ってきましたが、その後仕事が忙しかったのでほとんど吹いてません。前日に付け焼刃で練習したのみ(汗)

レッスンは毎回トーンスタディ(半音階の練習曲)から始まって基礎練習曲、曲練習となりますが、久しぶりだとトーンスタディもアヤしい感じです。
今日の基礎練習曲は、同じ音で1オクターブ上がり下がりするのにスラーを付けたもの。前回はタンギングしながらしたので楽だったのですが、スラーが付いたら格段に難しい。
きちんと上がりきらなかったり下がりきらなかったり。音が汚いです。次回もこれをやるそうですが、終わってからも自宅で練習するときには毎回やった方が良さそうです。あー、難しい。

曲練習は11月のイベントの曲、「ファランドール」と「テキーラ」。
どちらも譜読みが済んでないので(上級者なら自宅でやってくると思いますが、私のレベルだと先生に音出してもらって読んでいかないと無理です^^;)、まずはそれから。

「ファランドール」は出だしが♭3つなのでちょっと混乱。音は分かるが指が付いていかない。アンサンブル用の楽譜なのでメインパートではありませんが、今回はフレーズ的には分かるものばかりなので、その点だけは楽かも(たまに何吹いてるのかさっぱり分からない楽譜もあるので)。
後は音が多いので指がもたもた。譜面が頭に入ってないせいもありますが、指が付いていけるかどうか瀬戸際ぐらいの難易度のような気がします。

「テキーラ」はメロディーが飲み込めてくると楽しい曲です。しかーし、スイング・・・。私、出来てるのか?! ・・・何かよく分からん感じです。

11月のイベントが終わるまでこの2曲がメインです。先生は「いや~、いい感じ。出来てきてますよ」と仰ってくださいましたが・・・ど~もねぇ。
ま、たぶん当日は「後は野となれ山となれ」だろうなぁ(^^;;;)
2007.10.15 / Top↑
10月の笛子レッスン。今月はこれ1回のみです。
昨晩(13日)のモノ多過ぎ&大混乱のせいでやはり楽譜を忘れていきました(汗)。ああもう、情けないったらありゃしない(テキスト類はさすがにセーフでした^^;)。

まずは「行街」から。
この曲は一番上のソを江南絲竹特有の代替運指で出すのですが(煽りながら吹くのです)、私の出してる音はもっと低い(汗)。もともとファの運指の変形?みたいなものだから少々低いのはしょうがないのですが、ほとんどファと変わらんのじゃ意味がないし。特に気をつけて高い音を出すつもりで吹くようにとのことでした。
あと曲の強弱。強弱記号以外にもここは弱め、強めという箇所があるので(譜面に書いてなくても「お約束」みたいなのが江南絲竹には特に多い^^;)
でも意外と思っていたより進みました。まあ、進んだのとちゃんと吹けるようになるのとはまったく違うけど。


そして「列車奔向北京」(この楽譜を忘れていった・・・^^;)。
これは何とG管・筒音1で吹きます。最低音が「ド」ってことです。前々から「筒音1ができると1本でいろんな調が吹けるから、ぜひやりましょう」と言われていたのですが・・・。

結果・大混乱!

あーもーアカン!
音階吹くだけならできますが、楽譜見て曲吹くのはめちゃくちゃです。
2度違いの筒音2の運指が頭をよぎって、もー凄いことになってます。
DSの脳のトレーニングどころじゃないよ、コレ。前頭前野フル活動。きっとこの曲を練習しているときに脳のモニターをしたら、色がすっごく変わってるに違いない。
頭に入ってしまえばそれなりに吹けるとは思いますが、それまでが遠~い遠~い道のり。
これからしばらく、この曲の練習で肩こりそうだなぁ(^^;)
2007.10.15 / Top↑
今日は休みでのんびり・・・と思ったのですが、普段サボってるものだからやること山積み。
せめて絶対やらなきゃいけないことだけでもしよう!と思って頑張ってみたのですが、この時間になっても終わら~~ん!

今日1日の行動
●美容院(混むので朝一番乗り^^;)
●携帯ショップ(古いのの廃棄。すっきり)
●秋冬の服を出す(着る服が無い!)
●部屋の掃除(拭き掃除までやった。珍しい)
●神社にお参り(初詣にも行っていないことに、行ってから気がついた^^;)
●買い物(でっかいスーパー久しぶり)
●保存用玄米ご飯作り置き(1週間分~♪)
●笛子練習・・・が、練習部屋に自室のものを退避させていたのでもの凄いことになってる実態にようやく気がつき、掃除。しかし楽譜の散らかり具合が凄まじく、とりあえず大雑把に分類して放り込んでる状況(どうにかしたい!どこに何があるのか分んねーよっ!)
●ビデオをDVDに落とすためにハードディスクへ・・・が以外と長い、長い!終わんね~~!
●練習部屋に退避させてたものを整理・・・モノ多過ぎ(汗)

という訳で、11時過ぎ現在、まだ動いてます。終わんね~~~!!!
2007.10.13 / Top↑
今週は出勤日が4日しかないのに、仕事がギュウギュウ!
なので毎日残業でした。
それも今日の午前中で出力を終了し(今日から印刷スタート。すごい量です。何日かかるのやら^^;)、とりあえず仮釈放(笑)

来週の某自治体のお仕事がイヤですが(というか、はっきり言ってこの仕事嫌い・・・)、ま、何とかなるだろう・・・。
あ、でもオーバープリントのチェックが面倒くさいなぁ・・・。

で、仮一段落のせいか気がだんだん抜けてきました。
力抜けてます。
フニャフニャです。
歩くとヨロヨロしてます。


そんなヨロリな私ですが明日は休み。うーん幸せです。

でもこの幸せ感って、休日前の帰り道が一番のピークのような気が。
いえ、休み当日ももちろん幸せなんですが、帰り道のワクワクドキドキに勝るものはないように思えます。

さあ、今日は帰りに寄り道しながらワクワクしよう♪
2007.10.12 / Top↑
ようやく涼しくなった~!と思ったら、もう足が冷えてきてます(思いっきり冷え症)。
汗をかかなくて足も冷えない、私にとってちょうどいい季節というものはないのか???(^^;)

で、秋といえば芸術、食欲いろいろありますが、すでに食欲は夏から暴走しっぱなしです。
芸術はやはりいい季節になってくると、コンサート等が目白押しですね♪
こうなると、財布の中身が暴走してえらいことになってますが(汗)

個人的にはようやく念願の本棚を買い替えたので、これに弾みをつけて未だに仕上げていないアレやコレをきちんとしてしまいたいのですが、生来のナマケ者のワタクシ。
ずっと気に掛かっているアレやコレは出来るのか?!
数年越しというものもあり(をいをい)、いい加減何とかしたいです。

気合だ~気合だ~気合だ~!>ぢぶん
2007.10.11 / Top↑
連休初日はりきって棚を組み立てたワタシですが、翌日はものの見事にダウン。
すっごい腰痛に全身筋肉痛、そして頭痛。
薬飲んで寝てました。
ああ、私の華麗なる三連休の計画は・・・。
テルミンもまだ箱開けてないし・・・(涙)

今日は何とか起きられたので(それでも昼近く)、連休前にフルートのメンテナンスが終わったと連絡をもらっていたため、ひょこひょこと取りに出かけたら、

きゅ、休館日ですと?!

じゃあ、何でホームページに休館日の営業時間が書いてあるんだよ?

・・・あああ、一気に疲れた。
部屋はまだ片付け終わってなくてカオスだし。

何となくツイていない日というものは、こういう感じなんですかね~???
2007.10.08 / Top↑

本棚っていうか、ディスプレイラックというんでしょうか。
古いスライドが動かなくなった本棚を分解して、新しいのを組み立てました。
(日記には書き損ねましたが、残りの2つは無事に届きました)

が、これがメチャメチャ大変。
7時間ぐらいかかりました・・・というか、まだ片付け終わってませんふらふら
しかも最後の上置きの扉、マグネットのキャッチャーを取り付けようとしたら、板が固くて木ネジがまったく入りません。
父にやってもらって何とか、という状態でした。
女性だけならまず無理だよ、この組み立て・・・。

しかも右手内出血、指あちこち腫れてます。
固くてネジ等がはまらないのを無理してはめたからなぁ。
右手がもっさりしてグローブ気分ですたらーっ(汗)
2007.10.06 / Top↑
マイミクIちゃんが演奏するカフェにご飯食べに行ってきました。
仕事が間際になって困ったことになり、どうなるねん~~っ?!って感じでしたが、無事ちょっとの残業で脱出成功。
ご飯食べながら、また~りと音楽を楽しんできました。

BGMとして出過ぎず引っ込みすぎず、ええ感じです。
一緒に言った友人も「ええ感じやわ~~♪」と喜んでました。
Iちゃんお疲れさまです。

今日ご飯を食べに行った友人は似たような趣味の人ですが、さらには音楽も似たようなものに興味があるということが発覚。
どうやって引っ張り込もうか思案中です。

くねくね、きらびやかな音楽へおいでませ~~!(笑)
2007.10.05 / Top↑
恒例のまとめ書き(違)。


9月30日(日)
笛子レッスン。1週ずれたので前回から間が空いてます。が、進歩が見られない・・・(汗)

畳音(修飾音)の練習曲として、無理やり修飾音を入れてる?「太湖船」と「牧笛」(一部)の練習。
「太湖船」はよく知っている曲ですが、修飾音を入れようとすると元の曲が分からなくなってしまい、パニック。曲になってません。
「牧笛」は曲がよく分からないので(CDに入ってるんで聴いたことはあるはずなんだけど^^;)、修飾音に気をとられると音の長さも何もかも分からなくなってしまい、ほとんど吹けません。これはまず修飾音抜きで練習してから音を足していかないと無理ですねぇ。

前回からやっている「行街」。出だしの部分の続き、玉娥と書かれている部分に入っていきます。
でもこの「玉娥」って何なんでしょう?調べてもイマイチ分からんなぁ。
メロディは江南の香り~♪なので、他の曲とよく似た部分もかなりあります。「歓楽歌」と同じ部分なんか、吹いてたらそのまま「歓楽歌」の方を吹いてしまいそう(笑)
音の長さがイマイチ把握できていないところがあるので。家で歌って練習だなぁ。

来月は1回のみ。ダレないように気をつけねば。


10月1日(月)
久しぶりのフルートレッスン。
が、未だにフルートは調整から戻らず。つまり約2週間まったく吹いてません。こんな状況で何とかなるのか・・・?(汗)

この日は11月に参加予定のイベントの楽譜が配られました。「テキーラ」とアルルの女「ファランドール」。
ざざっと見ていきましたが、ス、スイングってな、何~???? 「テキーラ」、メロディは分かるけどノレない、付いていけない(泣)。
約2週間吹いていないので、しっちゃかめっちゃか。とんでもないことになってました。
しかも疲れていたせいか?アンサンブルの曲中に自分のパートを忘れ、頭が真っ白になってしまい、セカンドのくせに途中ファーストを吹いてしまうという滅茶苦茶ぶり。
今までのレッスンの中で、最低最悪のレベルです。
練習不足で指が回らないとかはフツーですが(をいをい)、途中でこんなに真っ白になるなんて、私のアタマは大丈夫だろうか?とちょっと真剣に考えてしまいました。

イベントは11月前半なので、フルートが戻ってきたら気合入れて練習しなきゃ。
早く戻ってこ~~い!!!
2007.10.03 / Top↑
9月後半にレッスンが無かったため、久しぶりのフルートレッスン。
が、9月中旬に調整に出したフルートは未だにフルートは調整から戻らず。つまり約2週間まったく吹いてません。こんな状況で何とかなるのか・・・?(汗)

この日は11月に参加予定のイベントの楽譜が配られました。「テキーラ」とアルルの女「ファランドール」。
ざざっと見ていきましたが、ス、スイングってな、何~???? 「テキーラ」、メロディは分かるけどノレない、付いていけない(泣)。
約2週間吹いていないので、しっちゃかめっちゃか。とんでもないことになってました。
しかも疲れていたせいか?アンサンブルの曲中に自分のパートを忘れ、頭が真っ白になってしまい、セカンドのくせに途中ファーストを吹いてしまうという滅茶苦茶ぶり。
今までのレッスンの中で、最低最悪のレベルです。
練習不足で指が回らないとかはフツーですが(をいをい)、途中でこんなに真っ白になるなんて、私のアタマは大丈夫だろうか?とちょっと真剣に考えてしまいました。

イベントは11月前半なので、フルートが戻ってきたら気合入れて練習しなきゃ。
早く戻ってこ~~い!!!
2007.10.01 / Top↑
学研に「大人の科学」っていうシリーズがありますね。
いつも気になりつつ、なかなか買えなかったのですが、何と簡単なテルミンが付録に付いたのが出たそうです。

http://www.gizmodo.jp/2007/09/post_2328.html

ほっすぃ~~~!

ようやく秋の散財(笑)が一段落しそうなのに、また物欲が暴走しそうです。
ヤバイ~~!
2007.10.01 / Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。