上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
株主総会関連の仕事が入ってくる時期になり、忙しくなってます。
でも、今日(26日)は原稿待ちで仕事の谷間です。うはは、毎日谷間でいいのにな~(笑)

昨日は発表会の合奏練習に参加しましたが、G管のピッチが合わずノックアウト状態。
ズレズレ過ぎて気持ち悪い~~!!!
気分が悪くなりそうでした。
「発表会本番は緊張してるから音上がるんじゃない?」

上がるかいっっ

そんなことで上がるんなら誰も苦労しませんがな!

しかし、マジでこのズレどうするよ?
吹いてるフリでもするか?(爆)


それと、昨日は某Tパパから中阮をお借りして、えんやこらと家まで持って帰りました(途中で遭難するかと思った・・・)。
最近、有志のアンサンブルにも参加しているのですが、今は二胡と笛しかいないので音に厚みが足りません。やっぱり「アンサンブル」というからにはもう少し音の種類が欲しいよねぇ。

という訳で弾發楽器を入れられないものかと思案。
アレンジ担当?の某女史は琵琶にチャレンジすることになり、2人で弾發組結成だい!と盛り上がってました。
でも実際にアンサンブルで使えるのはいつになるのやら。
早くても1~2年後ぐらいでしょうか。

でもその前にチューニングとか、分からんこといっぱい。
教本も借りたけど、まず読むことから始めなきゃいけないし。
先、長~~~~~~~~~~~~~~~!!!!
スポンサーサイト
2008.05.26 / Top↑
してないようでしてますね~>パソコン

今日は出勤ですが仕事があまり動かないので、朝からパソコンの再インストール。
主任のパソを新しくしたので、主任の古いのを私が使うことにして、私の古いのは新しい面付けソフトを入れて専用機に。
今日は自分が使うマシンを初期化してたんですが、まともに使えるようになるのに夕方までかかりましたふらふら

OSだけじゃなくて各種ソフト、フォント、プリンタードライバ等々、入れなきゃいけないものがてんこ盛り。

自分で思ってるよりかなりカスタマイズされてとるんですなぁ。

でもこれで月曜日は朝からバリバリ動かせるハズ。

・・・いや、CS3入れたから、また「どこにメニューがあるか分からん~!」と大騒ぎかもあせあせ(飛び散る汗)
2008.05.17 / Top↑
5月10日(土)
馬向華さんのジャパンツアーのプレイベントに行ってきました。
久しぶりに聴く二胡のコンサート(ま、正確にはトーク等も有りのイベントだけど)。
やっぱり二胡は良いですな~~~。

二胡はもちろん超上手くて、美人さん。
ブルーのドレスがよくお似合いでした。

しかし高音のコントロール、見事ですねぇ(プロだから当たり前か)。
でも曲は伝統曲の方が良いなぁ。日本の歌謡曲ってどうなんだろう・・・???
初めて二胡の音を聴く人には歌謡曲の方がいいんだろうけど。

終了後は某Dさんの「サロン」に転がり込み、諸先輩から為になるお話をいろいろ聞かせていただきました。
皆さんの現在の中国状勢の分析等、本当にお勉強になりました。
しかし、どうやったらあんな鋭い視点を持てるんでしょう?
激しく疑問。



5月11日(日)
レッスン&有志のアンサンブル練習&器楽合奏練習。
午前中から晩まで楽器店にいましたあせあせ

レッスンは発表会の曲の練習だったのですが・・・先は果てしなく遠い。辿り着ける日は来るのか? それとも道の途中で野垂死にするのか? はたまたどこぞ諦めて住み着くのか?(どーゆーたとえだ)

有志のアンサンブルは発表会用の練習でした。でも音が組み合わさって曲になっていくのは本当に楽しいことです。練習不足で足引っ張ってますがあせあせ(飛び散る汗)
アンサンブルはもっと音に厚みが出ないかと考え中。ま、今から考えても効果が出るのは2~3年先かもしれませんが(謎)

帰宅してからフルートの練習をしていて、ふと思い出しました。
「去年、アルテス(フルートの教本)買ってそのままやん!」
アルテスは有名な教本です。私が買ったのは日本人が編著の教本ですが・・・きれーさっぱり忘れてるとは、いったい何のために買ったんだよ~!>ぢぶん

最近は万事がこの調子です。ううう。
2008.05.11 / Top↑
ズルズルと書かずにいたら、この先何も書かない気がするのであせあせ(飛び散る汗)まとめ書きです。

4月27日(日)
姫路文学館・特別展「姫路城主・酒井宗雅の夢」のレクチャーコンサート「姫路酒井家が愛した異国の音色―明楽―」を聴きに姫路へ。
何と姫路に初めて降り立ちました。以前、町内会の行事で姫路に行った時は渋滞のため姫路城見学が吹っ飛んでしまい、それ以来行かずじまい。
は~~、姫路城ってきれい~~♪

明楽は江戸時代に伝わってきた音楽で、よく清楽とひとくくりにされて明清楽と呼ばれてますが、清楽とはまったく別のものだそうです。清楽が広く一般大衆にまで広がったのに対して、明楽は武士階級にしか広まらなかった、いわば「雅楽」みたいな感じの音楽。
今回、説明&演奏で明楽と清楽の違いが分かりました。

しかし明楽、聴いてるだけじゃ曲の区別がつかないぞ!
自分で演奏したら区別がつくのだろうか?!
(こういう点は江南絲竹と似てるかも・・・)


5月3~6日
法事で帰省したり、母の日のプレゼント買いに行ったり、扇風機買いに行ったり。
その前には父親の誕生日プレゼントも買っていたので、早くも上旬で私の今月の予算は終わりです泣き顔

扇風機は去年に古いのを処分してしまったので(何せタイマーは壊れてる、首はガックンガックン状態)、いつ暑くなってもいいようにと早々と買いに行きました。
今度のはマイナスイオンが出るらしいです。

・・・でもさ~、これどういう効果があるんだろ?
森林浴は確かにマイナスイオンがたくさんなんだけど、他に植物が出すフィトンチッド等もひっくるめてこそ森林浴と言えるんだろうし。

ま、扇風機としては間違いなく使えるのでいいんだけどね。




************************

さて、ここからは黒日記(笑)

あんまりこういうこと日記に書くのも、何だかな~という気はするんですが。
かなりムカついていたので。


法事で田舎に行っていた訳ですが、法事って親戚一同集まるんですよね~~。

で今回、私、キレましたむかっ(怒り)
本人に向かっては悪態ついてませんが。

事の発端はお供えをするかしないかでした。
いつものことなんですが、その人は自分の子供の行動と私の行動を揃えたいようなのです。
でも、私とその子供は年齢も立場もまったく違います。
年齢がほぼ一緒とかならまだ分かるんだけど。

自分ちが遅れをとらないように必死なのか?
それとも見栄張ってるのか?

私がお供えを両親とは別個に出すと知って、母に何故出すのか?そんなの出さないでいいじゃないとか、いろいろ言っていたようです。

あんた、いったいお供えって何のために出すんだよ?!むかっ(怒り)
気持ちじゃないのか?!
私は私の気持ちを込めたいから別に出すんだよ!!
あんたんちに合わせる義理は私には無いんだよ!!!


・・・はあ~~~、疲れました。

他にも「ピキピキピキッ」と来るようなことがいっぱいありました。正直、用事以外はあまり顔を合わせたくありません。

悪い人じゃないんだけどなぁ・・・。
2008.05.07 / Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。