上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
18日に49日法要と納骨が終わり、一区切りつきました。
無事終わってほっとしました。そのせいか何だか気が抜けてるなぁあせあせ(飛び散る汗)

茶の間兼仏間の祭壇がなくなりガランとしてます。そろそろ座卓等を戻していつもの生活スペースに戻さなくてはいけないのですが、ど~にもこ~にもやる気が出ない・・・がまん顔


しかし家の中の片づけがてんこ盛り盛り。
親父よ、ど~してこんなに服持ってんの!?
娘の私より絶対多いって!!!
いらんモノは持つべきではないと今回のことで実感してます。我が部屋もちゃんとせねば。






実は49日法要終了で気が抜けたのは理由があります。
それは「親戚」。
ごく一部の親戚ですが、問題有りまくり。
葬式からこっち、ブラック日記が山ほど書けそうな勢いでした泣き顔
金出さないんだから口出すなっちゅーねんexclamation ×2
不幸があったのは我が家だ。あんたの家じゃない。
最後は「故人の遺志だから」で黙らせましたが(遺志は本当のこと)、どないかしてくれ、誰かヤツらに天誅でもしてくれっ!て気分でした。
弟の結婚式の時もやらかしてくれた人達なのでいい加減我慢の限界かもと思ったのですが、自制してぶん殴らすに済んだので自分をほめてもいいかな?(笑)
スポンサーサイト
2010.09.28 / Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。