上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
20130512_2.jpg


補強と防蟻が終わりました。
これからようやく床と壁です。床が出来ればだいぶ印象が変わるかな?

補強が思ったより手間取ったそうです。
1階天井=2階の床部分のつなぎ方がおかしい部分があり、予定ではリビングとダイニングの間仕切り(冷暖房用。普段は開けっ放しの予定)を壁厚を薄くして収納の予定だったのですが、壁を薄くするとどうしても強度が一方向に足りないとか。

それと、前に書いた蜂の巣はもう一つあったそうです。どっから入ってんねん・・・。


しかしこれに加えてさらなる衝撃の事実が。
瓦がドドンと乗った重~い庇が家の端から端まであったので取ってもらったんですが

「庇取ったら、天井裏に鳩の巣がありましたよ」

マジかい!
てか、どっから入ってんの?!
うちの家は隙間だらけなのかーっ?!

おおよそ半畳分ぐらいに、木の枝やらいろんなモノが詰め込まれてたそうです。ハァ。
鳩を追い出したらすぐに姿が見えなくなってたんですが(一瞬で居なくなる)、ここに入ってったって訳ですね。


壁紙と外壁と門扉の見本帳&カタログを渡されたんですが、わ、分からん・・・。
(壁紙の見本帳なんて、ものっそ分厚いです。手で持ったままじゃ見られない^^;)

外壁の塗装、実際に塗ると見本よりは薄く見えるそうですが、こんなちまいモンで分かるかーーーっっ!
壁紙もしかり。こんな小さいモンじゃ感じがつかめません(泣)
壁紙はメーカーのショールームがあるのでいざとなれば見に行けばいいですが、外壁はどうしたもんか。
外壁もショールームにいけば見られますが、確かそんなに大きくなかったと思うしなぁ。

すぐには決めなくてもいいものですが、だからこそ悩みそうです。ううーん・・・。
スポンサーサイト
2013.05.13 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://everydaybonyari.blog.fc2.com/tb.php/1211-9675f412
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。